宮城のニュース

全国の駅弁集合 JR仙台駅・きょうから

 全国の100種類の駅弁を集めた「駅弁まつり」が17〜20日、JR仙台駅2階コンコースで開かれる。
 初登場は北陸新幹線開業記念で発売された福井駅の「三種盛り北国かに寿(ず)し」(1380円)、うにを一面に敷き詰めた八戸駅の「うにの箱めし」(1300円)など12種類。
 まつたけや栗などを使った秋季限定駅弁13種類のほか、米沢駅の「牛肉どまん中」(1250円)、森駅(北海道)の「森のいかめし」(650円)なども販売する。
 JR東日本グループの日本レストランエンタプライズ(NRE)仙台支店の主催。午前10時〜午後6時。各日約1000個販売し、売り切れ次第終了する。


関連ページ: 宮城 経済

2016年09月17日土曜日


先頭に戻る