宮城のニュース

<ツール・ド・東北>韓国総領事が石巻訪問

 在仙台韓国総領事館の梁桂和総領事が17日、ツール・ド・東北の開催に合わせ、石巻市の亀山紘市長を表敬した。市と韓国の交流の在り方などについて、石巻専修大学で意見交換した。
 梁総領事は「ツール・ド・東北への参加が復興につながると思い、訪れた」とあいさつ。亀山市長は「市内の高校生を韓国に招待してもらう事業などで支援を頂いている。今後も交流を深めたい」と期待した。
 梁総領事はこの後、ツール・ド・東北の公式企画「石巻周遊ライド」(18キロ)に参加。市中心部の被災や復興状況を見て回った。
 梁総領事は「復興の状況を韓国で伝え、隣国が手を組んで、アジアの平和を目指したい」と話した。


2016年09月18日日曜日


先頭に戻る