宮城のニュース

阿武隈川で身元不明の男性遺体

 17日午前7時半ごろ、岩沼市南長谷原の阿武隈川に男性の遺体が浮いているのをJR常磐線の利用客が列車内から見つけ、岩沼署に通報した。同署によると、遺体は年齢不詳。身長約180センチで緑色のパンツを身に着けていた。同署が身元を調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2016年09月19日月曜日


先頭に戻る