青森のニュース

青森でゆるキャラが相撲対決!

優勝した「ピーちゃん」(右)と青森トヨペットの公式キャラクター「とよぴ」の決勝戦

 青森県内外のゆるキャラが参加する「ゆるキャラすもう大会」が18日、つがる市のイオンモールつがる柏で開かれた。
 つがる市の農産物をイメージした「つがーるちゃん」をはじめ、26のゆるキャラが集結した。行司を務めたのは、青森県産品をPRする「決め手くん」。訪れた子どもたちの「頑張れー」という声援を背に、ゆるキャラたちが体をぶつけ合い、熱戦を繰り広げた。
 優勝したのは株式会社ミナミ(弘前市)のマスコットキャラクター「ピーちゃん」。ピーちゃんは「勝てると思っていなかったので、優勝できてうれしい。来年も狙いたい」と語った。
 観戦したつがる市の森田小1年丹代大和君(7)は「つがる市の『うまいちくん』を応援していたが、負けてしまって残念。中泊町の『米ケル』の動きが面白かった」と話した。


2016年09月19日月曜日


先頭に戻る