宮城のニュース

<蔵王町長選>現職が届け出

 任期満了に伴う宮城県蔵王町長選は20日告示され、4選を目指す無所属現職の村上英人氏(64)が立候補を届け出た。ほかに立候補の動きはなく、無投票となる見通し。
 村上氏は同町平沢の事務所で支持者ら約200人を前に第一声。行財政改革の断行、迅速な災害対応など3期12年の実績を強調した上で「農業と観光の町として、県が力強く発展していく一助になりたい」と訴えた。
 選挙となった場合、投票は25日で即日開票される。18日現在の有権者は1万728人。

<宮城県蔵王町長選立候補者>
村上英人 64 県町村会長 無現


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年09月20日火曜日


先頭に戻る