岩手のニュース

小さな輝き 大きな弾みに

 ◇…「金」に沸いたのはリオデジャネイロ五輪だけではない。岩手県大槌町金沢地区で話題になっているのはメダルではなく「砂金」。
 ◇…山間部の同地区は明治時代まで金坑があり、川で砂金が採れた。東日本大震災で被災した町の復興を支援する企業などが、埋もれかけた歴史に注目した。
 ◇…同社などが昨年企画した見学ツアーで、参加者が砂金採取に成功。今後、本格的な砂金採りツアーを実施する。同社は「町の魅力を発掘し、復興の弾みに」と「ゴールドラッシュ」を願う。


関連ページ: 岩手 社会

2016年09月21日水曜日


先頭に戻る