宮城のニュース

<楽天>茂木 高梨との直接対決に意欲

 東北楽天の野手で球団史上初の新人王を目指す茂木栄五郎は中止決定後、QVCマリンフィールドの室内練習場で最後まで残って打撃練習などで汗を流した。
 23〜25日の日本ハム3連戦では、10勝を挙げ新人王候補の高梨裕稔の先発が見込まれる。これまでの対戦では7打数1安打と分が悪いが、「直接対決は新人王の参考基準になると思う」と意欲をみなぎらせた。
 梨田昌孝監督も「11、12勝とかになると(新人王の)可能性も上がる」と、チーム一丸で打ち崩してルーキーを援護射撃する考えを示した。


2016年09月23日金曜日


先頭に戻る