宮城のニュース

夫婦の門出カードで祝福 石巻市11月から贈呈

和風(左)と洋風の2パターンを用意した婚姻祝いメッセージカード

 宮城県石巻市は結婚した夫婦に向けたメッセージカードを作成し、11月1日から婚姻届を提出した市民に贈る。新たな門出を祝福するとともに石巻の良さを再確認してもらい、定住意欲の向上につなげる。
 カードはA4判を二つ折りにしたサイズで、和風と洋風の2種類を用意。カードにはプロポーズの記念日や夫婦の誓いの言葉を書き込む欄を設け、亀山紘市長のメッセージも入れた。
 和風タイプに添えた慶長使節船「サン・ファン・バウティスタ号」や花嫁行列のイラストは、手先が器用な職員が切り絵で作った。洋風カードは石巻市桃生地区の特産として知られるガーベラの写真で彩り、明るい印象に仕上げた。
 市市民課の本郷和枝課長補佐は「石巻らしいデザインに仕上がった。これから夫婦になる方々に喜んでいただければうれしい」と話している。


関連ページ: 宮城 社会

2016年09月24日土曜日


先頭に戻る