秋田のニュース

秋田犬と365日 カレンダー発売

秋田犬のカレンダーの表紙

 国内外で人気が高まっている秋田犬に親しんでもらおうと、種の保存に取り組む秋田犬保存会(秋田県大館市)が2017年版の壁掛けカレンダーを作製した。26日から販売する。
 モデルとなったのは、会員の愛犬約50頭。力強いポーズや、くつろいだ愛らしい表情などの写真を掲載している。
 秋田犬は知名度の高い赤毛のほか、白毛や虎毛もいる。保存会の佐藤歩さん(31)は「1頭1頭表情も違う。直接見る機会の少ない犬種だけに、カレンダーで身近な存在に感じてほしい」と話す。
 大きさは縦63センチ、横42センチ。1ページに2カ月分が表示され、表紙を合わせ計7ページ。1300円(送料、税込み)。電話、インターネットで通信販売もする。連絡先は秋田犬保存会0186(42)2502。


関連ページ: 秋田 社会

2016年09月26日月曜日


先頭に戻る