宮城のニュース

<真田丸>衣装や刀、扇で体感

ドラマと同じ衣装が展示された巡回展

 戦国武将真田信繁(幸村)の生涯を描くNHK大河ドラマ「真田丸」の全国巡回展(NHK仙台放送局主催)が、白石市中町の旧商家・寿丸屋敷で開かれている。10月2日まで、入場無料。
 堺雅人さん演じる信繁、父の昌幸(草刈正雄さん)、兄の信幸(信之、大泉洋さん)がドラマで着用したものと同じ衣装、刀や扇といった小道具を展示。ドラマの内容や登場人物をパネルや映像で紹介するほか、出演者20人のサイン色紙もある。
 巡回展は午前9時半〜午後4時半。東北での開催は、秋田市(終了)と白石市の2カ所のみ。連絡先は白石市総務課0224(22)1331。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2016年09月29日木曜日


先頭に戻る