岩手のニュース

<岩手国体>いわて牛と福田パンがコラボ

岩手国体期間中に特別販売する「いわて牛五ツ星ホワイトソース」

 岩手県は国体期間中の10月1〜11日、県産の最高級牛肉「いわて牛」と「福田パン」(盛岡市)のコッペパンを組み合わせた「いわて牛五ツ星ホワイトソース」を特別販売する。
 肉質が最高ランク「5等級」のいわて牛を、紫波町産シイタケなどが入ったチーズ入りホワイトソースに絡ませ、コッペパンに挟み込んだ。濃厚なソースとともに、霜降り肉のうま味をしっかり味わえる。
 レシピを監修した盛岡市の料理研究家小野寺恵さんは「岩手の食材が詰まっている。国体で訪れた人たちに、いわて牛のおいしさと、岩手のソウルフード福田パンの良さを感じてもらいたい」と語った。
 価格は380円(税込み)。福田パン長田町本店(1日50個)、矢巾町の矢巾店(同20個)、JR盛岡駅の「iwate tetoteto」(同30個)、盛岡市のばんがい市場(同10個)で取り扱う。


関連ページ: 岩手 経済

2016年09月28日水曜日


先頭に戻る