宮城のニュース

<学力テスト>宮城 小学校全科目平均下回る

 全国学力テストの結果が29日公表され、東北各県(公立)の平均正答率は秋田が小中学校の全8科目中3科目で全国1位だった。他の4科目も2〜4位となり、上位の成績を維持した。
 青森は小学校が国語Aで3位など全科目で10位以内に入った。中学校は数学Aで9位だった一方、国語Bは平均を下回った。
 岩手は小学校の国語Bが8位で、国語Aと算数Aも平均を上回った。中学校は数学Aが45位、Bが44位と振るわなかった。
 宮城は小学校の全科目で平均に及ばなかった。中学は国語Aで7位、国語Bで12位に入ったが、数学はAが35位、Bが23位だった。
 山形は小学校の算数Aが41位、算数Bが35位で低かった。中学校は国語A、Bで平均を上回ったが、数学はA、Bとも下回った。
 福島は小学校の国語Aを除く7科目で平均正答率に達しなかった。中学校の国語Bは35位、数学A、Bはともに40位台だった。


関連ページ: 宮城 社会

2016年09月30日金曜日


先頭に戻る