宮城のニュース

イスラム教徒向け「ハラール」醤油発売

イスラム教徒向けに販売される「ハラールしょうゆ」

 宮城県内を訪れるイスラム教徒らに日本食を楽しんでもらおうと、亘理町の永田醸造は、アルコールの摂取などが制限されているイスラム教徒向けの「ハラールしょうゆ」を発売した。イスラム教の基準に沿っていることを示す「ハラル」の認証を受けたしょうゆを仕入れて販売する。
 ハラールしょうゆは、今年6月にハラルの認証を取得した福島県醤油(しょうゆ)醸造協同組合(二本松市)から購入する。一般的なしょうゆには、アルコールが保存料として添加されるが「ハラールしょうゆ」は一切使用していない。当面は、亘理町上町の永田醸造で販売する。
 150ミリリットル432円で発送も受け付けている。連絡先は永田醸造0223(34)1234。


関連ページ: 宮城 経済

2016年10月06日木曜日


先頭に戻る