宮城のニュース

<楽天>ロッテに競り負け5位確定

 東北楽天は競り負け、今季の5位が確定した。先発美馬学は一回に4長短打を集められて2点を先取され、四回にも鈴木大地の適時二塁打で追加点を許した。七回にも1点を失い、八回途中4失点で9敗目。打線は八回にウィーラーの適時打で2点を返したが、及ばなかった。
 ロッテは連敗を3で止め、今季の勝ち越しが決まった。

 ロッテ−東北楽天24回戦(ロッテ15勝9敗、18時15分、QVCマリンフィールド、15,026人)
東北楽天000000020=2
ロッテ 20010010×=4
(勝)唐川15試合6勝6敗
(S)益田61試合3勝2敗14S
(敗)美馬26試合9勝9敗

☆イヌワシろっかーるーむ
<茂木栄五郎内野手(初めて1番で先発出場。左脚がつり、八回守備で途中交代)>
 「1番は得意ではないが、今日の経験を生かしたい。左脚は大丈夫。5日が最終戦なので、準備して出場できるようにしたい」

<藤田、腰の違和感で途中交代>
 東北楽天の藤田一也内野手が、4日のロッテ24回戦(QVCマリンフィールド)で、三回の守備で角中の二直を捕球した際、腰に違和感を覚え、四回の守備で交代した。
 5日、出場選手登録を抹消される見通し。

<ペゲーロら3外国人が帰国>
 東北楽天は4日、ブリガム投手とペゲーロ、ペレスの両外野手が米国に向け帰国の途に就いたと発表した。

☆梨田の話ダ
<改善しないと>
 「現実として受け止める。やるべきことはたくさんある。改善しないといけない」(5位が確定し)


2016年10月05日水曜日


先頭に戻る