青森のニュース

<岩手国体>坂本力走3位 自転車1000mTT

成年男子1000メートルタイムトライアル決勝 3位に入賞した坂本

 いわて国体第6日は6日、紫波自転車競技場などで行われ、成年男子1000メートルタイムトライアルは坂本(青森・日大)が3位に入賞した。

◎自己新、充実感漂う

 自転車の成年男子1000メートルタイムトライアルで坂本(青森・日大2年)が3位に入り、「目標は表彰台だったので、素直にうれしい」と笑顔を見せた。
 333メートルバンクで最初の1周を23秒9のハイペースで入ると、中盤以降も首を振りながら懸命に力走し、「屋外トラックでは自己新」という1分5秒153でフィニッシュ。「もっと中盤以降もタイムを上げたかった」と課題を挙げつつ、充実感を漂わせた。
 父はロサンゼルス五輪男子スプリントで銅メダルの坂本勉さん(青森県南部町出身)。兄2人はプロの競輪選手として活躍するが、「進路は未定。得意のタイムトライアルでインカレ(全日本大学対抗選手権)優勝を目指したい」と語った。


2016年10月07日金曜日


先頭に戻る