宮城のニュース

<B1仙台>きょうから栃木戦

 バスケットボール男子、B1東地区の仙台は8、9の両日、宇都宮市のブレックスアリーナ宇都宮で栃木(東地区)と対戦する。7日は仙台市の仙台大明仙バスケ・ラボで約1時間半、調整した。
 攻撃のフォーメーションを確認。実戦形式のメニューでは、坂本が外からはジャンプシュートを決め、ゴール下ではリバウンド争いで体を張っていた。
 日本代表を多数擁する優勝候補が相手だけに、間橋監督は「気持ちで負けないよう、挑戦者として100パーセントの力でぶつかる」と話した。


2016年10月08日土曜日


先頭に戻る