福島のニュース

<東邦銀>口座情報を一括管理 家計簿アプリ

家計簿アプリ「マネーフォワードfor東邦銀行」

 東邦銀行は、入出金確認やネットショッピングの履歴など複数の口座情報をスマートフォンで一括管理できる無料の家計簿アプリの提供を始めた。同種のサービスを提供するのは東北の地方銀行で初めて。
 アプリ名は「マネーフォワードfor東邦銀行」。情報通信を活用した金融サービス「フィンテック」ベンチャーのマネーフォワード(東京)が開発したアプリを、同行のネットバンキング利用者向けにした。
 2580社と提携し、他の金融機関のクレジットカードや電子マネー、ポイントサービスなどの残高や明細を把握できる。
 東邦銀は全国の地銀と共同出資会社を設立するなど、フィンテックサービスの調査、開発に力を入れている。マネーフォワード社には2015年10月に出資し、資本業務提携を結んだ。今月5日に第三者割当増資引受先の1社として追加出資を行った。


関連ページ: 福島 経済

2016年10月08日土曜日


先頭に戻る