宮城のニュース

<クマ襲撃>83歳男性けが 脚などかまれる

 10日午前6時10分ごろ、仙台市泉区小角の七北田川沿いで、散歩をしていた近くに住む無職男性(83)がクマに襲われ、顔や脚にけがを負った。男性は市内の病院に搬送されたが、命に別条はない。
 宮城県警泉署によると、クマは体長約1メートル。男性が背後に気配を感じて振り返ったところを襲われて顔を引っかかれ、脚をかまれた。クマは七北田川方向に逃げたという。泉署が注意を呼び掛けている。


関連ページ: 宮城 社会

2016年10月11日火曜日


先頭に戻る