青森のニュース

優雅にゆらり…昭和の渋さを醸すヤツ

アメフラシの珍種「ショウワアメフラシ」=青森市の浅虫水族館

 ◇…アメフラシの珍種「ショウワアメフラシ」の展示が、青森市の浅虫水族館で始まった。体長約15センチ。アメフラシには珍しく、背中の翼足と呼ばれるひだを使って水中を泳ぐ。
 ◇…捕獲したのは実習で同市浅虫に来ていた宮城教育大の学生。実験所に持ち帰ると水槽の中で泳ぎ出し、ショウワアメフラシだと分かった。陸奥湾での発見は初めてとみられる。
 ◇…薄茶色の胴体に白い水玉模様が入っているのも特徴の一つ。昭和の渋さを醸し出しながら、水槽内を優雅に舞う。(青森)


関連ページ: 青森 社会

2016年10月09日日曜日


先頭に戻る