宮城のニュース

<福原愛>賛辞の楯18日贈呈 市民に公開

銅メダル獲得から一夜明け、笑顔で記者会見する卓球の福原愛=8月17日、リオデジャネイロ

 仙台市は11日、リオデジャネイロ五輪卓球女子団体で銅メダルを獲得した福原愛選手(27)=ANA、仙台市出身=に対する「賛辞の楯(たて)」の贈呈式を18日に実施し、市民に公開すると発表した。
 式は18日午後1時10分から、市役所本庁舎正面のロータリーで開く。荒天時は庁舎内で実施し、市民は1階ロビーで出迎える。式に先立ち、福原選手は若林区の東六郷小を訪問する。


2016年10月12日水曜日


先頭に戻る