宮城のニュース

<松島ハーフ>秋の松島路6663人が力走

松島湾沿いのコースを走るハーフマラソンのランナー

 「がんばろう東北! 松島ハーフマラソン大会」が9日、松島町の町民グラウンド前を発着点として、6663人が出場して開かれた。選手たちは松島湾沿いの起伏のあるコースを走り、汗を流した。
 ハーフマラソン、10キロA(39歳以下)、同B(40歳以上)、5キロの各男女の計8種目が行われた。
 ハーフには計2964人が出場。男子が早坂光司さん(石巻RC)、女子が大久保好美さん(柴田町)が優勝した。
 その他の種目の1位は次の通り。(敬称略)

 【男子】10キロA 南雲信之介(東北大)▽10キロB 大山研二(水戸地検)▽5キロ 千坂武応(飛鳥未来高)
 【女子】10キロA 川崎美祈(石巻市)▽10キロB 堤佳子(青葉のまちRC)▽5キロ 佐藤明子(宮城陸協)


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年10月12日水曜日


先頭に戻る