岩手のニュース

好きなこと仕事に 実践経験を聞いて!

イベントの打ち合わせをする松田さん(右)と妻の由紀さん

 自分の好きなことを追求しながら仕事にした人の話を聴き、今後の生き方を考えるイベント「ヒューマンライブラリー」が15、16の両日、岩手県遠野市の柏木平レイクリゾートで開かれる。
 野菜や果物を生で食べる「ローフード」、コーヒー豆の焙煎(ばいせん)、ヨガ、染色のそれぞれの達人を招く。食や雑貨、アクセサリーなど東北を中心に独自の感性を大切にする店の物販コーナーも設け、店主を交えたトークセッションを開催する。
 実行委員会メンバーでファッションデザイナー松田成人さん(40)は東京でモデルや古着屋のバイヤーなどを約20年経験した後、出身地の遠野に戻って自身のブランドの服作りを続ける。最近は自家焙煎したコーヒー豆や栽培した藍を使った染料の販売も手掛けている。
 松田さんは「仕事を『生きる術(すべ)』と捉え直してみてほしい。一つ一つは小さい仕事でも、組み合わせれば自由に生きていける。自然体で実践している人の話を聞き、ヒントを得てほしい」と話す。
 1日券は、前売り1000円(当日1500円)。2日間とも夕方から別料金の音楽ライブがある。連絡先は実行委の電子メールアドレスhumanlibrary.sube.kataribe@gmail.com


関連ページ: 岩手 経済

2016年10月13日木曜日


先頭に戻る