宮城のニュース

国産ジーンズ 聖地から出品 塩釜でフェア

特産品フェアのポスター

 岡山県倉敷市児島の特産品フェアが22、23の両日、塩釜市のマリンゲート塩釜で開かれる。「国産ジーンズの聖地」と呼ばれる児島ジーンズストリートから3事業者が出展する。
 倉敷市児島はジーンズショップが集積しており、その中から「MuuSAN63」「桃太郎JEANS」「kojima market place」が出展する。倉敷市の日本酒の蔵元も展示販売する。
 市民グループ「塩釜の逸品PRキャンペーン実行委員会」の主催で、児島商工会議所、児島ジーンズストリート協同組合の後援を得た。東日本大震災後、倉敷市が塩釜市に職員を派遣したのを契機に、両市は物産交流事業を展開している。
 開催時間は午前9時〜午後3時。連絡先はマリンゲート塩釜022(361)1500。


関連ページ: 宮城 経済

2016年10月16日日曜日


先頭に戻る