岩手のニュース

<岩手知事>新「自由党」にエール

 ○…「日本一新の志を掲げ、21世紀にふさわしい政策を持つ党だった」。達増拓也岩手県知事は17日の定例記者会見で、12日に生活の党の党名変更で復活した「自由党」を懐かしんだ。
 旧自由党は小沢一郎氏(衆院岩手4区)を中心に1998年に結成。自民、公明両党との連立政権などを経て、2003年に当時の民主党と合併し、09年の政権交代につながった。
 旧自由党の衆院議員時代に県連代表を務めたこともある達増知事は「十数年前のレガシー(遺産)を受け継ぎ、今の時代にふさわしい形で自由党を展開していってほしい」とエールを送った。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2016年10月18日火曜日


先頭に戻る