青森のニュース

<TPP>批准阻止へ団結訴え 青森で集会

TPPの批准阻止を求めた集会

 環太平洋連携協定(TPP)の批准に反対する集会が18日、青森市の青い森公園であり、約100人が参加した。青森県労連や県商工団体連合会などの主催。
 主催者あいさつで今正則県労連副議長が「食の安全や医療などへの影響は大きく、批准阻止に向けて団結したい」と呼び掛けた。
 県生協連の平野了三会長は「遺伝子組み換え食品や農薬まみれの食品がどんどん国内市場に入るのでは、と危惧する。政府は情報をしっかり公開すべきだ」と訴えた。
 協定批准に反対する集会宣言を全会一致で採択した後、参加者がプラカードを掲げながら市内をデモ行進した。


関連ページ: 青森 社会

2016年10月19日水曜日


先頭に戻る