岩手のニュース

<キバナコスモス>秋空にオレンジ揺れる

咲き誇るキバナコスモス=18日午後1時50分ごろ

 盛岡市上鹿妻の志波城古代公園でキバナコスモスが見頃を迎えた。爽やかな秋晴れとなった18日、約3万株のオレンジ色の花が青空に浮かぶ岩手山と見事なコントラストを見せた。
 同園の職員や近くの農家が8月、外郭南門の北側にある畑地約2000平方メートルに種をまき、9月中旬ごろに花が咲き始めた。同園がキバナコスモスを植えたのは初めて。今月末まで楽しめる。
 種を植えた農業南幅征子さん(76)は「花びらが八重でかわいらしく、色も黄色が強かったり、赤が濃かったりして見応えがある。満開のうちにぜひ見てほしい」と笑顔で語った。
 入場無料。午前9時〜午後5時。連絡先は志波城古代公園案内所019(658)1710。


関連ページ: 岩手 社会

2016年10月19日水曜日


先頭に戻る