宮城のニュース

<ドラフト>楽天1位は藤平 本格派右腕

楽天から1位指名され、笑顔で記者会見する横浜高の藤平尚真投手=20日午後、横浜市金沢区

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が20日、東京都内のホテルで開かれ、東北楽天は藤平尚真投手(神奈川・横浜高)を1位で単独指名し、交渉権を得た。
 藤平投手は最速150キロ超の直球と多彩な変化球が持ち味の本格派右腕。将来のエース候補と目される。東北楽天の上位指名選手は、2位が池田隆英投手(創価大)、3位が田中和基外野手(立大)。
 東北関係選手の上位では、京田陽太内野手(青森山田高−日大)が中日に2位、小野泰己投手(富士大)が阪神に2位、石垣雅海内野手(山形・酒田南高)が中日に3位で、それぞれ指名を受けた。


2016年10月21日金曜日


先頭に戻る