宮城のニュース

<ドラフト>楽天6位鶴田 異色の準硬式

 帝京大の鶴田は「育成で選ばれるかと思っていたので、本当にうれしい。自分の中で、6位は上位指名」と喜びを爆発させた。準硬式出身の異色選手。「懸命に努力し、早く硬式の世界に慣れたい」と力強く語った。
 最速149キロの直球と、切れのあるスライダーが持ち味だ。昨春の青学大とのリーグ戦では、ノーヒットノーランを達成した。「則本投手のような力強い投球を見せたい」と意気込む。
 東北楽天については「地元の人に愛されている」と即答。「自分も愛される選手になりたい」と語った。

[鶴田圭祐(つるた・けいすけ)]投手=帝京大=142キロ前後の力強い直球が武器。準硬式出身ながら、伸びしろは十分。藤井学園寒川高出。180センチ、86キロ。左投げ左打ち。22歳。


2016年10月21日金曜日


先頭に戻る