福島のニュース

<ドラフト>ヤクルト6位菊沢 28歳懸ける

 いわき市の軟式チームに所属する最速148キロの右腕。菊沢はチームメートに胴上げされ、「直球を磨き、決め球となる変化球も身に付けたい」と意気込んだ。
 元々は硬式で、秋田高から立大に進み、3年秋に肘の手術を受けた。卒業後、一度は野球から離れ、クラブチームで再開。昨年は米国の独立リーグでプレーした。「全て意義のある経験だった」と受け止める。
 本拠地・神宮のマウンドには「うれしい思い出と悔しい思い出がある」。異色の28歳は「年齢も高いし、実績もない。1年目から勝負を懸ける」と誓った。

[菊沢竜佑(きくさわ・りゅうすけ)]投手=相双リテック=軟式チームに所属し、最速148キロの直球が武器。秋田高−立大を経て米独立リーグでプレー。183センチ、85キロ。右投げ右打ち。28歳。


2016年10月21日金曜日


先頭に戻る