岩手のニュース

皇太子さま岩手訪問 障害者スポーツ激励

全国障害者スポーツ大会に出場する岩手県選手団の激励会で、選手らに声を掛けられる皇太子さま=21日午後、花巻市

 皇太子さまは21日、全国障害者スポーツ大会開会式出席などのため、東北新幹線で岩手県を訪問された。2泊3日の日程で23日に帰京する。皇太子妃雅子さまも同行する予定だったが、体調不良の長女愛子さま(14)の看病と公務の疲れで取りやめた。
 正午前に盛岡駅に到着した皇太子さまは、駅前や沿道で出迎えた県民らに笑顔で手を振って応えた。県庁で達増拓也知事から東日本大震災の復興状況や8月の台風10号豪雨の被害などの説明を受けた後、花巻市に移動。るんびにい美術館に立ち寄り、知的障害のある作者の絵画などを鑑賞した。
 同市のホテルであった全国障害者スポーツ大会の県選手団激励会に出席し、選手に近寄り「頑張ってください」などと声を掛けた。
 22日は北上市の北上陸上競技場で開会式に出席し、陸上競技などを観戦する。23日はバスケットボール競技の観戦と、平泉町の中尊寺、毛越寺を見学する。
 皇太子さまの来県は、6月に震災で被災した宮古市と岩泉町をご夫妻で視察して以来。


関連ページ: 岩手 社会

2016年10月22日土曜日


先頭に戻る