秋田のニュース

<日沿道衝突事故>逆走?軽の高齢者3人死亡

トラックと衝突して大破した軽乗用車。「出口」の案内標識の方から逆走してきたとみられる=21日午前8時40分ごろ、秋田県由利本荘市米坂(写真の一部を加工しています)

 21日午前4時ごろ、秋田県由利本荘市米坂の日本海沿岸東北自動車道(日沿道)大内ジャンクション(JCT)付近の下り線で、由利本荘市中田代、農業佐々木武二さん(76)の軽乗用車と、秋田県羽後町西馬音内、会社員阿部健二さん(48)の大型トラックが正面衝突した。佐々木さんと、軽乗用車に同乗していた由利本荘市中田代、無職伊藤恭悦さん(82)、同居する伊藤さんの妻で無職カツさん(79)の3人が頭や全身を強く打って死亡した。
 秋田県警高速隊によると、現場は片側1車線で、大内JCTから国道105号へ向かう分岐部分の本線上。高速隊は軽乗用車が逆走したとみて原因を調べている。
 事故の影響で、日沿道は由利本荘市の本荘インターチェンジ(IC)−松ケ崎亀田IC間の上下線が約6時間20分通行止めとなった。


関連ページ: 秋田 社会

2016年10月22日土曜日


先頭に戻る