宮城のニュース

<白石市長選>沼倉氏「また届かず」支持者ら落胆

 「またも届かなかったか」。前回に続き立候補した沼倉昭仁さん(47)が白石市大手町に構えた事務所に落選が伝わると、詰め掛けた支持者約100人からため息が漏れた。
 現市政に批判的な複数の市議が支援し、前回よりも充実した布陣で臨んだが、及ばなかった。沼倉さんは「私の力不足で申し訳ない。白石の閉塞(へいそく)状況の打破を訴えたが、一歩足らなかった」と深々と頭を下げた。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年10月24日月曜日


先頭に戻る