宮城のニュース

<君の朝活は。>指導付きで体動かす

安中さん(左端)の指導で水中ストレッチを楽しむ参加者

◎仙台圏点描(4)/おとなの朝活(多賀城市)

 16日、穏やかな日曜の朝。開館直後の多賀城市民プールで、指導する安中久子さん(63)が優しく語り掛ける。
 「それではストレッチから始めましょう」
 多賀城市の主婦河野知美さん(37)が、プールの壁で体を支えながら水中でゆっくり体を伸ばす。水中歩行やビート板を使ったバタ足を終えると、安中さんからフォームの確認を受けクロールで泳いだ。
 河野さんが参加した教室はその名も「おとなの朝活」。NPO法人多賀城市民スポーツクラブが、運動習慣のない人に指導者付きで体を動かしてもらおうと、指定管理者を務める多賀城市総合体育館と市民プールで毎月1回の日曜に開いている。
 体育館では朝7時半からノルディックウオーキングとヨガ、プールでは午前10時から水中運動と泳法指導が1回500円で楽しめる。河野さんは「平日は忙しく、月1回の日曜ならちょうどいい。指導者に直接相談できるおかげで腰痛も改善した」と話す。
 担当者の菅野幸枝さん(39)は「ワンコインの気軽さもあり、家族での利用も多い。ぜひ参加してほしい」と呼び掛ける。

<メモ>次回講座は11月に始まり、来年3月まで全5回開く。初回は、多賀城市総合体育館が20日でノルディックウオーキング、市民プールは27日で水中運動を行う。市民以外も参加できる。連絡先は多賀城市民スポーツクラブ022(365)1918。


関連ページ: 宮城 社会

2016年10月25日火曜日


先頭に戻る