青森のニュース

<城サミット>熊本城修復応援 寄付者に記念品

 地震で被害を受けた熊本城の修復再建のため、青森県弘前市は29、30の両日に市内で開催される「第4回全国城サミットin弘前」で義援金を募り、2000円以上寄付した先着500人に「現存12天守 熊本城復興支援オリジナルトランプ」=写真=をプレゼントする。
 トランプはエースが弘前城、キングが熊本城など、江戸時代以前に建設され、現在も保存されている全国12城の写真が図柄になっている。ジョーカーは弘前市のマスコットキャラクター「たか丸くん」と熊本県のPRキャラクター「くまモン」。
 市は城を身近に感じてもらい、子どもからお年寄りまで遊んでほしいと、トランプを贈呈品に選んだ。
 会場の複合商業施設「ヒロロ」には29日、くまモンが駆け付け、熊本をPRする。集まったお金は全額、熊本市の「熊本城災害復旧支援金」に寄付される。
 全国城サミットは2013年に会津若松市で初めて開かれ、今回が4回目。東北開催は2回目。


関連ページ: 青森 社会

2016年10月25日火曜日


先頭に戻る