宮城のニュース

住宅地にイノシシ出没 4時間後に捕獲

捕獲されたイノシシ=2016年10月31日午前11時20分ごろ、多賀城市高橋1丁目
捕獲されたイノシシ=2016年10月31日午後0時ごろ、多賀城市高橋1丁目

 31日午前6時45分ごろ、宮城県多賀城市高橋1丁目の民家の敷地に体長約1・4メートルのイノシシがいると、塩釜署に通報があった。署員や市役所職員ら約20人が駆けつけ、約4時間後に捕獲された。
 市などによると、イノシシはJR仙石線中野栄―多賀城駅間で、あおば通発石巻行きの下り列車と接触後、現場まで来たという。イノシシは雄で、捕獲後は殺処分される。
 現場は中野栄駅から約1・5キロの住宅地。近くの主婦鈴木恵理さん(58)は「近所でイノシシは見たことがない。どうやってここまで来たのか」と驚いていた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年10月31日月曜日


先頭に戻る