宮城のニュース

女子生徒と性的行為 仙台南高元教諭の男起訴

 仙台地検は31日、児童福祉法違反罪で、仙台南高の元教諭で無職小川波生(なみき)容疑者(47)=懲戒免職、仙台市太白区長町8丁目=を起訴した。起訴状によると、小川被告は2012年9月3日、太白区のホテルで、当時17歳だった女性=若林区=が18歳未満と知りながら性的行為をしたとされる。関係者によると、同校の女子生徒とみられる。被告は県教委の聞き取りに事実を認め、9月に懲戒免職処分となった。


関連ページ: 宮城 社会

2016年11月01日火曜日


先頭に戻る