宮城のニュース

<B1仙台>仙台連勝止まる

北海道−仙台 第1クオーター、シュートを打つ仙台・菊池

 Bリーグ1部東地区の仙台は31日、札幌市の北海きたえーるで北海道と対戦、69−84で敗れ4連勝はならなかった。通算成績は6勝6敗、順位は地区3位のまま。仙台が北海道に負けたのは初めて。
 仙台は立ち上がり、いきなり6失点するなど23−45と大きくリードを許して前半を終了。後半、反撃したが点差を詰めるのがやっとだった。
 西地区の滋賀は琉球を76−60で破った。
 仙台の次戦は11月5、6の両日。ゼビオアリーナ仙台に千葉を迎え撃つ。

北海道(4勝8敗) 84/20−15/69 仙台(6勝6敗)
             25−8
             16−22
             23−24
▽観衆 1727人(札幌)

<挑戦を忘れた試合/仙台・間橋健生監督の話>
 われわれがチャレンジャーだということを忘れたゲームだった。2400秒気を抜かずに戦い、はじめて同じ土俵に上がれるが、それも忘れてしまった。次戦まで時間はあまりないが、自分たちの戦いができるよう準備したい。


2016年11月01日火曜日


先頭に戻る