宮城のニュース

<イービーンズ>創業88年 イベント続々

イービーンズ4階中庭で行われたイルミネーションの試験点灯

 仙台市青葉区の商業ビル「イービーンズ」は3〜27日の25日間、創業88周年記念イベントを実施する。衣料品や雑貨など36テナントで割引などのサービスを強化するほか、イルミネーションスポットやアトラクション広場を設ける。
 イルミネーションは4階中庭で3日から来年2月末まで点灯する。例年は11月下旬に始めるが、88周年イベントに合わせた。試験点灯が2日あり、ツリーやアーチをかたどった約3万8000個の電飾が輝いた。
 9階催事場では12日〜12月8日、お化け屋敷と脱出ゲームを合わせたアトラクションを開催。催事場の約330平方メートルに空き家を再現し、6分の制限時間内に鍵を見つけて脱出する。入場料700円。高知市でも今年の夏に同種のイベントがあり、40日間で約1万4000人が来場した。
 最終日の27日は4階中庭で、鍋を囲む街コンを開く。3日から20〜45歳の男女各30人を募集する。イービーンズの担当者は「末広がりで縁起の良い88周年を迎えることができた。楽しいイベントを用意しているので、多くの人に来て頂きたい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2016年11月03日木曜日


先頭に戻る