宮城のニュース

仙南の芸術 旧家でイベント楽しんで

旧家での芸術鑑賞を楽しむ来場者

 大河原町中心部に残る旧家「佐藤屋」で、美術や音楽を楽しむイベント「佐藤屋であいましょう」が開かれている。入場無料。6日まで。
 町内の画家岩沢誠一さんや、ともに柴田町在住の画家山家利治さん、書家小泉潤さんら仙南地域の芸術家6人の作品計約50点を展示。6日は、蔵王町の菓子・総菜製造「蔵王食工房アトリエデリス」によるランチの提供や、ミニコンサートもある。
 主催団体の一つで、佐藤屋の利活用を考える住民団体「佐藤屋プロジェクト」の渡辺常男会長は「建物と一緒に地元の芸術家の作品を楽しんでもらいたい」と話す。
 午前10時〜午後4時。連絡先は渡辺会長080(3658)9629。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2016年11月06日日曜日


先頭に戻る