山形のニュース

<阿部次郎文化賞>東北大院教授尾崎氏が受賞

尾崎彰宏教授

 酒田市は本年度の阿部次郎文化賞に東北大大学院教授の尾崎彰宏氏(61)=仙台市青葉区=を選び、授賞式が4日、酒田市民会館であった。
 尾崎氏は、阿部が開設に深く関わった東北大大学院文学研究科美学・美術史専攻分野で、美学・西洋美術史を長年研究。オランダ美術史研究の第一人者として文化向上に貢献した。阿部が構想した国際比較による日本文化研究を「日本学」として構築、発展させた。
 授賞式で記念の盾を贈られた尾崎氏は「阿部の精神を現代、そして未来に生かしていきたい」と語った。
 同賞は1984年に創設。酒田市(旧松山町)出身の哲学者阿部次郎(1883年〜1959年)に関する研究や哲学・美術の研究で顕著な実績がある個人、団体を顕彰している。


関連ページ: 山形 社会

2016年11月07日月曜日


先頭に戻る