福島のニュース

ビートルズに復興の願いを乗せて

 ビートルズの音楽を通じて東日本大震災の記憶共有を目指す「ビートルズのチカラ!実行委員会」の復興支援ライブが13日、福島県いわき市のライブハウス「THE QUEEN」である。
 関東や東北で続けてきたライブは14回目で、福島県内や津波被害を受けた気仙沼市などから4組が出演。いわき市の4人組バンドは、東京電力福島第1原発事故で一時避難区域となった福島県楢葉町出身者でつくる。
 出演者は曲の合間に古里の現状、復興への思いを語る。十和田市のシンガー・ソングライター桜田マコトさんもゲストで登場。最後は全員で「スタンド・バイ・ミー」を歌う。
 実行委は震災直後の2011年7月に発足。これまでに約80万円の収益金を被災地に送った。実行委員長の松浦啓史さん(49)=福島市=は「震災を忘れないよう、これからも続けていきたい」と話す。
 午後2時半開演。入場料とドリンク代で1500円。連絡先は会場0246(21)4128。


2016年11月11日金曜日


先頭に戻る