青森のニュース

ノロウイルスか小学校閉鎖 70人が欠席、早退

 青森県黒石市は11日、中郷小を学校閉鎖にした。全校児童284人のうち、70人が10日に嘔吐や腹痛で欠席、早退したため。
 市教委によると、9日に低学年を中心に22人が欠席。10日はさらに増え57人が欠席し、13人が早退した。いずれも通院したが、入院するような重症の児童はいないという。同校は給食がなく児童は弁当を持参している。70人中4人からノロウイルスが確認され、青森県はノロウイルスによる集団感染とみている。


関連ページ: 青森 社会

2016年11月12日土曜日


先頭に戻る