秋田のニュース

短期留学秋田においで 小4〜6対象に12月開催

 秋田県は、本年度に北秋田市で始めた「教育留学」のうち、数日間滞在してもらう「短期チャレンジ留学」を12月に開催する。参加する県外の小学生を募集している。
 教育留学は、他県の小中学生に全国トップクラスの秋田の教育環境を体験してもらい、移住促進につなげるのが狙い。受け入れは随時で、滞在期間は児童生徒側が決められる。短期チャレンジ留学はそれとは別に開催しており、8月に続き2回目。
 期間は12月25〜29日の4泊5日で、県外の小学4〜6年生の男女が対象。北秋田市の合川学童研修センターに宿泊し、合川小の授業や森吉山でのスキーなどを体験する。
 募集は20人。参加費は宿泊費と食費込みで1万円(スキー体験費用や交通費などは別途必要)。申し込みは先着順で今月18日まで。連絡先は合川学童研修センター0186(78)4180。


関連ページ: 秋田 社会

2016年11月12日土曜日


先頭に戻る