宮城のニュース

<ページェント>光の株分け 10万球点灯

通りを華やかに彩るページェント=12日午後7時15分ごろ、仙台市泉区寺岡

 仙台の冬を彩る「SENDAI光のページェント」の関連イベント「SENDAI光のページェントIN泉パークタウン」が12日、仙台市泉区寺岡で始まった。10万球の発光ダイオード(LED)電球の点灯に見物客から歓声が沸いた。
 本家ページェントの「光の株分け」として初めて企画。午後5時半、商業施設が並ぶ約350メートルのメインストリートに光の花が一斉に咲いた。近くに住む寺岡小5年平塚礼奈さん(11)は「光がきれい。通るのが楽しみ」と喜んだ。
 in泉パークタウンは来年2月28日(2月16日除く)まで午後5時半から午後10時まで点灯。電球をいったん消してから再点灯する「スターライト・ウインク」は毎日、午後6、7、8時に行う。


関連ページ: 宮城 社会

2016年11月13日日曜日


先頭に戻る