宮城のニュース

<楽天ドラ5>森原「即戦力で活躍を」

東北楽天に入団が決まった森原(右)。左は愛敬スカウト

 東北楽天は13日、ドラフト5位で指名した新日鉄住金広畑の森原康平投手(24)=185センチ、88キロ、右投げ左打ち=と兵庫県姫路市の同社で入団交渉を行い、契約金4000万円、年俸1000万円で合意した。背番号は52に決まった。
 今年のドラフト会議で東北楽天が指名した選手で最年長となる森原は「年齢を考えるとすぐに仕事をしないといけない。即戦力として活躍できるよう準備したい」と抱負を語った。
 長身から投げ下ろす最速151キロの直球が武器。球団は救援投手としての適性も高く評価する。森原は「救援であれば年間60試合に登板するのが目標。東北楽天の則本さんのようなタフな投手になりたい」と意気込んだ。愛敬尚史スカウトは「馬力のある投手。球威のある直球は1軍で十分に使える」と期待した。(金額は推定)


2016年11月15日火曜日


先頭に戻る