宮城のニュース

東北線など強風で8本運休

 宮城県内は16日午前、強風のため、JR在来線で運休や遅れが相次いだ。JR東日本仙台支社によると午前11時半現在、東北線の仙台−小牛田間と陸羽東線の川渡温泉−鳴子温泉間、仙山線の仙台−愛子間で上下計8本が運休、3線で上下計21本が最大1時間14分遅れた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年11月16日水曜日


先頭に戻る