宮城のニュース

<楽天>蘭代表のデブロック投手獲得検討

 東北楽天が、オランダ代表のトム・デブロック投手(20)=192センチ、98キロ、右投げ右打ち=の入団テストをしていることが、15日分かった。球団は育成枠での獲得を検討している。
 デブロックはオランダリーグのアムステルダム所属。東京ドームで12、13日に行われた日本代表との強化試合のため来日した。
 入団テストは15、16日の2日間で、15日はコボスタ宮城(仙台市)のブルペンで約30球を投げた。16日はシート打撃に登板し、東北楽天の打者と対戦する。
 13日の強化試合に7番手で登板し、2回を2安打無失点。「狙い通りにいった球は通用すると思った。日本はオランダよりレベルが高い。そこで真の意味でプロになりたい」と東北楽天でのプレーを熱望した。
 球団関係者は「若さと意欲があり、伸びしろが大きい。長期的な視点で見て、将来性があるかを見極めたい」と話した。


2016年11月16日水曜日


先頭に戻る