宮城のニュース

<楽天ドラ7>野元投手「覚悟持ち練習」

東北楽天に入団が決まりガッツポーズする野元(中央)。右は長島スカウト部長(西日本新聞提供)

 東北楽天は15日、ドラフト7位で指名した長崎・佐世保工高の野元浩輝投手(18)=181センチ、73キロ、右投げ右打ち=と長崎県佐世保市内のホテルで入団交渉を行い、契約金2000万円、年俸500万円で合意した。
 球団の長島哲郎スカウト部長ら3人と野元、両親が出席した。記者会見に臨んだ野元は、入団が決まってほっとした様子。「努力次第で変わっていく厳しい世界に入る。覚悟を持って練習に励み、早く1軍に上がりたい」と表情を引き締めた。
 今夏の長崎大会は3回戦敗退ながら、将来性豊かな最速146キロの右腕。目標の選手に東北楽天のエース則本を挙げ、「練習方法や、ピッチングの際の意識の持ち方などを聞きたい」と、対面が待ち遠しそうだった。(西日本新聞)


2016年11月16日水曜日


先頭に戻る