広域のニュース

<仙山線>落ち葉積もり列車2本運休

 17日午前6時15分ごろ、JR仙山線の面白山高原−山寺駅間と愛子−陸前白沢駅間で、山形発仙台行き上り快速列車(4両編成)が走行中、線路に積もった落ち葉で車輪が空転したため、速度を落として運転した。JR東日本仙台支社によると、この影響で上下2本が運休、乗客560人に影響が出た。


関連ページ: 広域 社会

2016年11月17日木曜日


先頭に戻る