宮城のニュース

<岸楽天入り>西武渡辺SD「気持ち分かる」

 岸孝之の退団の意向を受け、西武の鈴木葉留彦球団本部長は「残留してくれと思ったが、力及ばずだった。エースに出て行かれるのは痛い」と語った。
 残留か東北楽天への移籍かで揺れていた右腕に対し「本人に聞いていないから分からない」と断った上で「仙台出身であり、その意識(地元志向)も強かったのかな」と察した。
 岸がMVPに輝く活躍で日本シリーズを制した08年から監督として6年間関わった渡辺久信シニアディレクター(SD)は「フリーエージェントは選手の権利であり、行使に関して、ネガティブに捉えないでほしい」と岸に伝えていたことを明かした。「(地元に帰る)岸の気持ちは分かる。頑張ってほしい」と潔かった。


2016年11月18日金曜日


先頭に戻る